車載バッテリー充電端子 入れ替え!?

バッテリーを車載したまま充電できるように充電端子を装着しましたが!?、オス側を車体に
取り付けたので端子がむき出し?。
充電端子は「メス側を車体に装着しているよ!」とW仲間から連絡が・・・。
なのでオス:メス 入れ替えました!!(笑)
バッテリーにダイレクトにつながっているので、ショートすると困ります!!
3A程度のヒューズは入れてありますが!。

Wは簡単に交換できました!
CIMG1542
バッテリー端子カバーが有ったので取りあえず付けました、
ちょうど良いゴムキャップを探します。
CIMG1541
NSRはアルミバーでステーを製作取り付けました。
CIMG1533
CIMG1535
固定はホットボンドでガッツリ!!?。
NSR2号
CIMG1538
NSR1号
CIMG1544
CIMG1545
ACアダプターは他のDC充電機器もあるので、変換プラグを製作!
CIMG1547
CIMG1537
ショート対策?完了!!。

※コロナ変異型 静岡県東部で3人出たそうです!!!。
東部の何処か公表しないので東部広範囲にわたって
近付かない方が良さそうですね!

不要:不急以外家から一歩も出ない!!。
歯医者があと3~4回!行きたくないけど治さないと「お肉が噛めない」(笑)



キャブ補修キット!格安?

はまゆうさんのキャブをメンテナンスしていて、オーバーフローは「フロートバルブ」がしっかり働いてくれていない!!。

赤WもVM30に付け替えて長年使っているので予備が欲しいところですが!?、バルブだけでも4,000円ぐらいします!!!。
2個買うと送料入れれば1諭吉君が飛んでいきます(悲)。
ネットを検索していると見つけました!!「VM30:32:34] キャブ補修キット!、安いです!!!!!。

キャブ補修キット
これ1基分?ガスケットが2枚?欲しいのはフロートバルブです!!。
商品説明には ↓  と書いてあります。
キャプチャ1
早速取り寄せ!ました、2基分。
CIMG1511
肝心なフロートバルブを見て「なんだこれ!!!?」VM30~34用ですか?「本当に!?」
穴が小さい!!!!、1.5mm? 原チャ用 ?
CIMG1508
購入品
CIMG1509
VM30予備フロートバルブ(中古)は3.3mm です!!。
CIMG1510
使えませんね!!、バルブだけでも良しとしましょう(悲)
ん~~~~~保管していても使い物にならないので、加工しましょう!?、駄目なら廃棄!!?。
3mmドリルで穴を大きく!
CIMG1513
CIMG1514
#3.3と同じようにガソリン通路横穴3カ所1.5mmで空けました!
CIMG1515
CIMG1517
綺麗にバリ取りして、コンパウンドで穴磨き終了!。
予備キャブが無いので動作試験は、赤Wのキャブメンテナンス(いつになるやら?)の時に行います!!。
駄目なら ゴミ箱へ「さようなら~~~」ですね?(笑)

はまゆう号 SOS その2

キャブのーオーバーフロー原因はゴミなのでしょうか???。
タンクの錆、燃料コックのごみなど結構有ったので、フィルターから抜けた細かい汚れが
フロートバルブに挟まった??。

分解して気になったのですが、オーバーフローパイプ先端に「追加ホース?」が付いています!?。
オーバーフローし難くするため液面を高くしているのでしょうね??。
私の赤Wに装着していた純正VM28キャブは有りませんでした!!。
左
右

走行時段差などで液面が暴れるのでパイプに入り込み多少漏れることはありますが、
長期駐車状態では漏れないですよね!!?。
フロートバルブがしっかり仕事をしていないのでしょう!、キャブを綺麗に洗浄して
組みなおします、各通路「ガソリン:エアー」はキャブクリーナースプレーで
詰まりが無いか確認!。
キャブ分解
オーバーフローし難い様に液面を多少下げます、W3マニュアルで標準は
27.5mmになっていますが、1mm下げます。
燃料供給が追い付かなくなる様な走りはしない?前提ですが・・・。
出来れば供給量の多い「#3.3」を装着したいのですが予備が有りません!!。
それに1個4,000円ぐらいと非常に値が高く、信じられない(驚)ため
交換はしません!!!。

予備品在庫(中古)が1個有るので実際装着できるのか?比較確認します。
フロートベラ?までの高さはほぼ同じです!
左#3.3:右#2.0(純正)
高さ比較
ネジ部:純正の方が2~3山ネジが長いです!
左:#2.0 右:#3.3
装着は大丈夫そう!!??、ガスケット無しネジ込んでみました、半値以下なら交換して
液面を下げてやればオーバーフローと燃料供給が改善できるのですが!?。
#3.3仮付け
元通りに組み上げ装着、エアークリーナーも軽く磨き掃除。エアクリ掃除
シート裏ベースが錆びていたのでチョイ磨き塗装。
シートベース裏 錆止め塗装
シートモールの止ネジが長く出ていたので「引っ掻き防止」のホースを取付!
手を切ることが無い様にします。
シートモールねじ保護
私のシートはネジをナット部分までカットして、ボンドで抜けないようにしています!。
一通り出来上がり、ちょいと試運転。
ガソリン供給遅れの「息つき」も無く、オーバーフローホースのガソリン溜まりの
滴下はありますが、「止まらない」は無くなりました!(喜)。
無事引き渡し、ニコニコしながら帰っていきました!!オーナーさんの喜んだ顔が
見れるのが嬉しいですね!!!。

さて、次のプロジェクト始動?

コロナで外出は自粛!!!、整備も暖かくなるまでちょいと休憩!!??。
最近寒さが身にこたえます!(笑)








アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 車載バッテリー充電端子 入れ替え!?
  • 車載バッテリー充電端子 入れ替え!?
  • 車載バッテリー充電端子 入れ替え!?
  • 車載バッテリー充電端子 入れ替え!?
  • 車載バッテリー充電端子 入れ替え!?
  • 車載バッテリー充電端子 入れ替え!?
  • 車載バッテリー充電端子 入れ替え!?
  • 車載バッテリー充電端子 入れ替え!?
  • 車載バッテリー充電端子 入れ替え!?
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ